投稿日:2023年11月5日

外壁塗装の劣化と日当たりの関係性とは?

こんにちは!大阪府藤井寺市の塗装業者として、松原市など近畿一円にかけて、屋根塗装や外壁塗装などを数多く行っている、株式会社アーキリペイントです!
この記事をご覧になられている方は、現在住まいの外壁塗装に関する知識をお求めの方ではないかと思います。
住宅を守るために欠かせない存在である外壁塗装を長期的に維持していくためには、塗装の劣化に関する知識が役立ってくれるでしょう。
そこで知っておきたいのが、外壁塗装の劣化と日当たりの関係性です。
今回は外壁塗装に対して日光が与えるさまざまな影響について、ご紹介いたします。

塗装と日照時間

塗装
まず知っておきたいのが、塗装に使用される塗料は太陽の光によってダメージを受けてしまうということです。
建物の構造の中で最も外側に位置している外壁は、日常的に太陽光に晒されてしまうことを避けられません。
そのため建てられてから時間が経ち、通算での日照時間が長くなればなるほど、塗装の状態は悪化していってしまうでしょう。

熱と紫外線

塗料にダメージを与える原因は、正確には太陽光に含まれる熱と紫外線です。
熱や紫外線を受けると、塗料の主成分である樹脂に、乾燥や膨張などの劣化が生じてしまいます。
そのことによって生じる劣化にはさまざまな種類があり、一例としてはチョーキング現象というものが挙げられます。
これは塗料に含まれる樹脂が分解されることで、塗膜の表面にチョークの粉のような白い粉末が浮き上がるというものです。
チョーキング現象が起きると、樹脂が分解されることによって生まれた塗膜の隙間に水分などが入り込んでしまいます。
そこから塗膜全体の剥がれが生じていき、やがて塗膜から建物へと劣化が波及してしまうでしょう。
しかし外壁は日光を避けることはできないため、外壁の日光による劣化に対処するためには、定期的なメンテナンスを行うことが大切です。
専門業者による細やかな状態の点検を行えば、劣化が生じても早期に対応できるでしょう。

アーキリペイントへご相談ください!

電卓を持つ
弊社は塗装工事業者として、これまでに数多くの塗装工事を手掛けてまいりました。
塗装のエキスパートとしての高度な技術を備えた職人がそろっており、戸建て住宅だけでなく、マンションや店舗、商業施設など、さまざまな現場への万全な対応が可能です。
塗装工事業者をお探しの際には、ぜひ弊社へお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社アーキリペイント
〒583-0008 大阪府藤井寺市大井3丁目12-6-3F
TEL:072-927-9164 FAX:072-927-9165

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

松原市H様邸 塗り替えさせて頂きました。

松原市H様邸 塗り替えさせて頂きました。

施工前 施工後 赤レンガのイメージで!とのご要望でしたので、赤茶系のツートンカラーにしました。 かな …

外壁・屋根塗装の色選びはどうすればいい?

外壁・屋根塗装の色選びはどうすればいい?

こんにちは! 株式会社アーキリペイントです。 弊社は大阪府藤井寺市を拠点に、松原市をはじめ一円にて近 …

内部塗装における色ごとの特徴を知ろう!

内部塗装における色ごとの特徴を知ろう!

こんにちは! 株式会社アーキリペイントです。 弊社は大阪府藤井寺市を拠点に、松原市をはじめ一円にて近 …