投稿日:2022年3月10日

住宅の外壁塗装を塗り替える目安とは?

こんにちは!大阪府藤井寺市に事務所を構え、松原市などの近畿一円で塗装工事業者として業務を行っております、株式会社アーキリペイントです。
「家の外壁塗装ってどれくらいのスパンで塗り替えればいいの?」
このような疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は「住宅の外壁塗装を塗り替える目安とは?」をテーマに設定し、塗り替え時期の目安について解説を行います。
ぜひ、最後までご覧ください!

築10年が目安


日本住宅の平均寿命は約30年で、アメリカの住宅平均寿命の約3分の1といわれています。
なぜここまで違うのかというと、日本の気候が大きくかかわっているのです。
日本は高温多湿であり、家屋はもともと石の上に土台を乗せるような構造でした。
しかし現代日本の住宅は、コンクリートを基礎に使うようになったことで、床下の風通しが悪くなり、住宅に使用する木材が傷みやすくなってしまったのです。
そのため、大切な住宅を守るためには定期的なメンテナンスを行い、長期的に雨風や紫外線を防ぐ必要があります。

なぜ10年で塗装するといいの?

日本住宅の外壁は約80%が窯業系のサイディングボードといわれています。
その窯業系サイディングボードは主成分がセメントのため、防水機能は持ち合わせていません。
そのため、出荷時に塗装を行うことで防水機能を持たせているのですが、この防水機能も7~10年ほどで切れてしまいます。
他の外壁材もほとんどが同様の年数で最初の防水機能を失ってしまうため、目安として築10年で1回目の塗装を行うというのが一般的になっているのです。

外壁塗装は株式会社アーキリペイントにお任せください!


株式会社アーキリペイントは、近畿一円の戸建て住宅・商業施設などで塗装工事を行っています。
外壁塗装や内部塗装、屋根塗装や塗り替えからアフターフォローまで、幅広いご依頼を請け負っております。
本コラムでは、外壁塗装を塗り替える目安について解説を行いました。
目安としては10年ですが、お住まいの環境によって時期は前後することもあります。
塗装の劣化が進むと、塗料が本来持つ機能を生かせなくなり、建材にもダメージを与えますので定期的な塗装の塗り替えをおすすめいたします。
塗装に関してお困りのことがございましたら、ぜひ株式会社アーキリペイントまでご相談くださいませ。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社アーキリペイント
〒583-0008 大阪府藤井寺市大井3丁目12-6-3F
TEL:072-927-9164 FAX:072-927-9165

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

外壁・屋根塗装の色選びはどうすればいい?

外壁・屋根塗装の色選びはどうすればいい?

こんにちは! 株式会社アーキリペイントです。 弊社は大阪府藤井寺市を拠点に、松原市をはじめ一円にて近 …

屋根塗装はいつ行えばいい?

屋根塗装はいつ行えばいい?

こんにちは! 株式会社アーキリペイントです。 弊社は大阪府藤井寺市を拠点に、松原市をはじめ一円にて近 …

内部塗装を実施する前に覚えておきたい注意点

内部塗装を実施する前に覚えておきたい注意…

こんにちは! 株式会社アーキリペイントです。 弊社は大阪府藤井寺市を拠点に、松原市をはじめ一円にて近 …