投稿日:2023年4月8日

外壁塗装をせずに放置すると何が起きる?

こんにちは!
大阪府藤井寺市の拠点から、大阪府松原市を含む府内各地から近畿一円で戸建て住宅や店舗、マンションなどの建物を対象に、各種塗装工事を手掛ける塗装業者、株式会社アーキリペイントです。
外壁塗装や屋根塗装、内部塗装など、さまざまな塗装工事を手掛けております。
今回は、「外壁塗装をせずに放置すると何が起きる?」をテーマに設定し、具体的にご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

外壁塗装をせずに放置すると起こること

悩み顔の男性

雨漏り

雨漏りと聞くと多くの方は天井からの水の侵入を思い浮かべるでしょう。
しかし、雨漏りは壁からも発生します。
壁から雨漏りする場合、外壁の防水機能が完全に損なわれている状態です。
防水機能の喪失・塗膜の剥がれなどがあると、壁自体が直接雨や湿気のダメージを受けることになります。
放っておくことで水分の侵入を防げなくなり、建物の内部まで水が漏れ出してきてしまうのです。

外壁のひび割れ

経年劣化により、塗膜の劣化が進むと、次にダメージを受けるのは外壁材です。
本来は塗装によって形成された塗膜によって、水や紫外線の影響から守られているのですが、塗膜の劣化が進むと保護機能がなくなりますので、ダメージを受けた外壁にひび割れが発生するのです。
ひび割れが起きると、上記のように建物内部に水が浸入するだけにとどまらず、外壁材を破損させることにもつながります。

遮断性の低下

外壁塗装で使用される塗料には、遮熱効果を付与できるものもあります。
この遮熱効果が外からの熱や冷気を遮ってくれることで、夏は室内が涼しく、冬は部屋が暖かくなるのです。
しかし、時間が経つに連れてその機能性は落ち、本来持つべき塗料の性能は失われます。
遮熱効果が薄くなれば、夏や冷房・冬は暖房器具をフル活用せざるを得なくなるでしょう。
結果として、光熱費などの増加にもつながります。

外壁塗装は弊社にお任せ!

ハート・各種アイコン
大阪府内各地や近畿一円の、外壁塗装はぜひ弊社にお任せください。
豊富な経験の中で培ってきた施工技術を生かし、お客様に喜んでいただけることを第一に考えて実行しております。
また、塗り替えから改修工事・補修工事も承っておりますので、外壁塗装をご希望の方は、ぜひ弊社までお問い合わせください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社アーキリペイント
〒583-0008 大阪府藤井寺市大井3丁目12-6-3F
TEL:072-927-9164 FAX:072-927-9165

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

外壁塗装や屋根塗装における弊社の強みをご紹介!

外壁塗装や屋根塗装における弊社の強みをご…

株式会社アーキリペイントは大阪府藤井寺市を拠点に、近畿一円で外壁塗装、屋根塗装などの工事を承っており …

富田林市 N株式会社様 塗り替えさせて頂きました。

富田林市 N株式会社様 塗り替えさせて頂…

施工前 施工後 この度は株式会社アーキリペイントを選んで頂いてありがとうございました。 …

大阪府藤井寺市 S様邸 外壁塗装および屋根塗装

大阪府藤井寺市 S様邸 外壁塗装および屋…

大阪府藤井寺市のS様邸にて外壁塗装および屋根塗装を行ないました。 施工状況を写真でご紹介いたしますの …