投稿日:2022年3月4日

外壁塗装を行うメリットとは?

こんにちは!大阪府藤井寺市に事務所を構え、松原市などの近畿一円で塗装工事業者として業務を行っております、株式会社アーキリペイントです。
「外壁塗装は本当にするべきなの?」
このようなお考えを持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は外壁塗装を行うメリットについての解説を行います。
ぜひ、最後までご覧ください!

外観を一新できる


外装工事を行うメリットとして、外観を一新できるということが挙げられます。
建物を建築してから10年以上が経過した建物は、塗膜の経年劣化や色褪せ、汚れといった症状が目立ち始めます。
このような場合に、外壁塗装を施すことで新築時のような美しい外観に生まれ変わらせることができるのです。
外観が古くなる前に定期的に外壁塗装を行うことでいつまでもきれいな建物を保持できます。

建物の資産価値を守る

外観塗装を定期的に行うことは、建物の資産価値を守ることにもつながります。
外壁塗装が定期的に行われている建物は、見た目の美しさや耐久性を保てているため、塗装を行っていない建物と比べて資産価値が高くなります。
住宅や商業施設問わず、将来的なことを考えるのであれば、建物の資産価値を守ることは重要なことです。
建物の資産価値を守ることも、外壁塗装のメリットといえます。

外壁材の劣化を遅らせる

外壁塗装には、外壁材の劣化を遅らせるという効果もあります。
外壁に発生するひび割れや剥がれといった劣化症状を放置すると、建物内部への水の侵入し、建材を腐食させるなどの深刻なダメージをあたえてしまう可能性があるのです。
外壁塗装はひび割れや剥がれ、雨漏りといった劣化症状の進行を遅らせることができます。

外壁塗装は株式会社アーキリペイントにお任せください!


株式会社アーキリペイントは、近畿一円の戸建て住宅・商業施設などで塗装工事を行っています。
外壁塗装や内部塗装、屋根塗装や塗り替えからアフターフォローまで、幅広いご依頼を請け負っております。
ここまで、外壁塗装を行うメリットについて解説を行いましたが、ご参考になりましたでしょうか?
外壁の劣化を放置してしまうと、建物の見た目が悪くなるだけでなく、建物自体の耐久性にも影響を及ぼします。
このような事態を未然に防ぐためにも、築10年が経過する頃には外壁塗装の依頼をご検討ください。
塗装に関してお困りのことがございましたら、ぜひ株式会社アーキリペイントまでご相談くださいませ。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社アーキリペイント
〒583-0008 大阪府藤井寺市大井3丁目12-6-3F
TEL:072-927-9164 FAX:072-927-9165

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

内部塗装における色ごとの特徴を知ろう!

内部塗装における色ごとの特徴を知ろう!

こんにちは! 株式会社アーキリペイントです。 弊社は大阪府藤井寺市を拠点に、松原市をはじめ一円にて近 …

大阪府藤井寺市 S様邸 外壁塗装および屋根塗装

大阪府藤井寺市 S様邸 外壁塗装および屋…

大阪府藤井寺市のS様邸にて外壁塗装および屋根塗装を行ないました。 施工状況を写真でご紹介いたしますの …

教えます!外壁塗装の重要性

教えます!外壁塗装の重要性

こんにちは! 株式会社アーキリペイントです。 弊社は大阪府藤井寺市を拠点に、松原市をはじめ一円にて近 …