投稿日:2023年10月6日

住宅の外壁塗装が劣化することで起きるさまざまな弊害とは

こんにちは!大阪府藤井寺市に事務所を構え、松原市など近畿一円で屋根塗装や外壁塗装などの施工を手掛けている塗装業者、株式会社アーキリペイントです!
大切な財産である住宅を長持ちさせる上で考慮しなければならない要素の1つに数えられるのが、外壁塗装の維持です。
外壁塗装が劣化してしまえば、住宅の美観や機能は大きく損なわれてしまうでしょう。
しかし外壁塗装が劣化することでどんな問題が起きるかは、具体的にご存じでない方が多いのではないでしょうか。
今回は大切な住宅を守るための情報として、外壁塗装の劣化に関するさまざまな知識をご紹介いたします。

外壁塗装の利点

塗装道具
外壁塗装は、住宅の最も外部にあたる部分である外壁に対して、専用の塗料を塗布し、塗膜を形成することでつくられるものです。
外壁塗装の利点はただ建物の美観を整えるためだけではなく、建物を守る効果を持ち合わせているという点も挙げられます。
例えば建物の外壁を構成しているさまざまな建材は、毎日のように降り注ぐ太陽光の熱と紫外線などの影響によって、劣化を進行させていきます。
また雨風に含まれる湿気や水分も現在を劣化させる大きな原因であり、外壁の劣化が始まれば、そこから建物全体に劣化が波及していってしまうでしょう。
外壁に施される塗装は、表面に塗膜を形成することによって、そのような外環境によるダメージを遮断、軽減してくれるという大きな利点を持っています。

劣化による弊害

外壁塗装は建物を守る効果を持っていますが、紫外線や水分によってダメージを受けてしまうという点は外壁塗装も同様です。
外壁が屋外と面している以上、時間経過に伴って外壁塗装の劣化が進行してしまうことは避けられません。
外壁塗装が劣化すれば、住宅を保護する機能が失われ、上述のさまざまなダメージが住宅に及んでしまいます。
外壁が劣化すれば、住宅の内部構造に深刻な問題が起きてしまいかねず、定期的なメンテナンスで外壁塗装を維持することは非常に重要だといえるでしょう。

アーキリペイントへご相談ください!

お問合せ
弊社は大阪府の塗装工事業者として、これまでに数多くの施工依頼をお受けしてまいりました。
塗装工事に関する幅広い施工に柔軟に対応しており、さまざまな現場においてベストな施工をご提供させていただきます。
近畿地方において信頼性の高い塗装工事業者をお探しの折には、ぜひアーキリペイントへご相談ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社アーキリペイント
〒583-0008 大阪府藤井寺市大井3丁目12-6-3F
FAX:072-927-9165

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

羽曳野市のA様 塗り替えさせて頂きました。

羽曳野市のA様 塗り替えさせて頂きました…

施工前 施工後 …

外壁塗装のご依頼は株式会社アーキリペイントまで!

外壁塗装のご依頼は株式会社アーキリペイン…

皆さまは、塗装の大切さをご存じでしょうか? 塗装は、建物の美観を保つことはもちろん、防水・防錆・防カ …

草津市 外壁塗装・屋根塗装・シャッター塗装

草津市 外壁塗装・屋根塗装・シャッター塗…

施工箇所 外壁・屋根・シャッター 施工内容 外壁塗装・屋根塗装・付帯箇所塗装 草津のWINNING様 …