投稿日:2023年9月9日

気になる!内部塗装が環境にやさしいって本当?

こんにちは!大阪府藤井寺市に拠点を置き、塗装業者として内部塗装や外壁塗装、屋根塗装を行っております、株式会社アーキリペイントです。
藤井寺市や松原市を中心に、近畿一円において活動を行っております。
内装のリフォームを考える際、環境への配慮を考える方は多いのではないでしょうか。
実はそういう方に、内部塗装は非常におすすめなのです。
今回は、内部塗装が環境にやさしいとされる理由を、ご紹介いたします。

施工時の廃材が少ない

光を持つ手
内部塗装が環境にやさしい理由として、施工時の廃材が少ないという点が挙げられます。
内装の壁などをつくったり、変更したりするのが内部塗装の役割です。
そんな内部塗装と同じような役割を持つ工法として、壁紙やクロスを貼るというものが挙げられます。
内部塗装は、そんな壁紙、クロス貼りと比べて廃材が少ない工事なのです。
例えばリフォームとして張り替えを行う際、壁紙、クロスの場合は、元々貼られていたものを剥がして、新しいものを貼ることになります。
つまり古い壁紙、クロスは廃材になってしまうのです。
一方内部塗装は、場合によって古い塗装を剥がす必要があるという点は同じですが、あとに発生する廃材の量は非常に少なく抑えることができます。
廃材は、その種類に問わず量を減らすことが環境への配慮につながるものです。
そのため、内部塗装は環境にやさしい工事と言えます。

細かな修繕が可能

細かな修繕が可能な点も、内部塗装が環境にやさしい点です。
建物を利用していると、建物内部の壁が劣化したり、汚れたりすることは避けられません。
一定以上の劣化や汚れが蓄積した場合は、修繕を行うことになります。
壁紙、クロス張りの壁の場合、修繕を行う際は一面全ての張り替えが必要です。
一方内部塗装では、修繕が必要な箇所のみに手を加えるということができます。
つまり内部塗装は、より少ない廃材、手間で細かな修繕をすることが可能なのです。
そんな臨機応変さが、内部塗装が環境にやさしい点と言えます。

アーキリペイントへご相談ください!

家の模型と電卓とペン
現在弊社では、各種塗装工事に関するご相談を承っております。
近畿エリアにおいて塗装の張り替えや修繕を必要とされている方は、ぜひ弊社にお任せください。
経験豊富なスタッフが、事前の計画からアフターフォローまで、丁寧な対応を致します。
気軽にご相談ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社アーキリペイント
〒583-0008 大阪府藤井寺市大井3丁目12-6-3F
TEL:072-927-9164 FAX:072-927-9165

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

塗り替えを検討すべき外壁の症状をご紹介します

塗り替えを検討すべき外壁の症状をご紹介し…

大阪府松原市や藤井寺市を中心に、外壁塗装をはじめとする各種塗装工事を行なっている株式会社アーキリペイ …

内部塗装における色ごとの特徴を知ろう!

内部塗装における色ごとの特徴を知ろう!

こんにちは! 株式会社アーキリペイントです。 弊社は大阪府藤井寺市を拠点に、松原市をはじめ一円にて近 …

外壁に使用される塗料の耐用年数って?

外壁に使用される塗料の耐用年数って?

大阪府藤井寺市の株式会社アーキリペイントです。 今回は、外壁に使用される塗料の耐用年数についてお話し …