投稿日:2023年5月2日

どうして?屋根塗装が重要な理由とは?

こんにちは!
事務所を構える大阪府藤井寺市から大阪府松原市など、府内各地や近畿一円のさまざまな建物を対象とする外壁塗装・屋根塗装・内部塗装を承る塗装業者、株式会社アーキリペイントです。
今回は、屋根塗装が重要な理由について、詳しくご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

屋根塗装の重要な役割

指を立てる男性
屋根塗装の役割には、屋根の景観(美観)の維持・屋根の劣化を防ぐ・機能性の付与といったものがあります。
屋根は建物の上部を守る役割がありますので、常に雨風はもちろん、紫外線などの影響を受けています。
その屋根の劣化を防ぐための機能性や保護機能が失われていたらどうなるでしょうか?
まずは屋根材の劣化から始まり、発生した亀裂や隙間から雨水が屋根の下に侵入します。
その雨水が時間をかけて建材の腐食や雨漏りを招くでしょう。
そのため、屋根塗装を行うことで、保護機能を確保しつつ、屋根材を健全に保っておく必要があるのです。
建材の腐食や雨漏りが発生すると、多くの修繕費が必要になる可能性もあります。
以上のことから、屋根塗装は必ず必要な施工といえるでしょう。

屋根塗装が必要になる時期は?

建物を守る屋根塗装は、紫外線と熱によって少しずつ劣化します。
一般的に新築の場合は10年、塗り替えをした場合は7~15年ほどで本来の保護機能を発揮できなくなるといわれております。
しかし、地域の環境によっては劣化が早く進む場合もありますので、この点は注意が必要です。
劣化症状として、塗装の色褪せ・カビや苔の発生・亀裂などがあります。
しかし、屋根は確認が難しい部分でもありますので、前回の塗装から10年が経つ頃には、専門業者に確認してもらうことをおすすめいたします。

屋根塗装のご依頼をお待ちしております

電話を受ける女性
屋根塗装は、経験豊富な株式会社アーキリペイントにぜひお任せください。
ここまで、屋根塗装が重要な理由についてご紹介してきましたが、参考になりましたか?
建物の健全性はもちろん、快適な住まいを守るために屋根塗装は欠かせない施工です。
保護機能が失われたまま放置してしまうと、修繕などで多くの必要が必要になる可能性もありますので、ぜひ定期的な塗り替えをご検討ください。
また、弊社では外壁塗装や内部塗装といったご依頼も承っております。
塗料のサンプルもご用意できますので、必要な方はぜひお気軽にお声がけください。
皆様からのご依頼を心よりお待ちしております。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社アーキリペイント
〒583-0008 大阪府藤井寺市大井3丁目12-6-3F
TEL:072-927-9164 FAX:072-927-9165

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

外壁塗装で人気の色の一部をご紹介!

外壁塗装で人気の色の一部をご紹介!

こんにちは! 株式会社アーキリペイントです。 弊社は大阪府藤井寺市を拠点に、松原市をはじめ一円にて近 …

羽曳野市のA様 塗り替えさせて頂きました。

羽曳野市のA様 塗り替えさせて頂きました…

施工前 施工後 …

住宅付帯部 各種工事

住宅付帯部 各種工事

住宅付帯部 各種工事 玄関周り コーキング打ち替え シャッター 塗装工事 水切り 塗装工事 雨樋 塗 …